口臭予防も可能!細菌治療で得られるメリット

口臭の予防・対策を徹底紹介

歯科医院での口臭治療

あなたは自分の口臭は大丈夫だと自信を持って言い切れますか?

この問いに多くの人が「いいえ」と答えるのではないでしょうか。

自分で確認できないからこそ自身の口臭を不安に思う人は多いと思います。とくに最近では「スメルハラスメント」という言葉もでき、自分からでる「におい」がハラスメントになるかもしれないという懸念までうまれ、一層自分の口臭に対する関心は高まっていると思います。

残念ながら日本人の口臭は世界的にみて評価が低いです。外国人に日本人に対するネガティブなイメージを聞くと、日本人の口臭に対する不快感が頻繁に挙げられます。また程度の差はあれど、日本人の成人の過半数が口臭の原因となる歯周病を抱えているというデータもあり、口臭は日本人にとって深刻な問題となっています。

では具体的にどのように口臭を対策・予防すれば良いのでしょうか?

口臭をもたらす原因の多くは口の中の細菌にあります。そもそも口腔内には元より無数の細菌が生息していますが、これら全てが口臭の原因となるわけではありません。人の健康のために不可欠な良い細菌もいます。しかし歯磨きなどの口内ケアを怠っていると口臭の原因となる悪い細菌が増殖します。口臭の原因となる細菌には虫歯や歯周病をもたらす虫歯菌、歯周病菌から日々の食べかすを栄養に繁殖する細菌の固まり歯垢などがあります。

このサイトでは歯科医院でのオーラルケアから自分で行うセルフケア、また口臭にならないための様々な予防策にいたるまで幅広く紹介し、あなたの口臭ケアの道しるべを提示したいと思います。

あなたのお口は大丈夫?

口臭がひどい状態を口臭症、病的口臭と専門家などは呼んでいます。まるで病気みたいですよね。 しかし口臭のそもそもの原因は虫歯や歯周病、歯垢などといった口内の不健康です。放置しておくと歯そのものや神経、全身にまで影響を及ぼすことになります。 そうならないためにも歯科医院で口内を検査してもらいましょう。

簡単セルフ口臭対策

歯科医院での細菌治療はお金がかかるから嫌だという方。歯科医院でチェックはしてもらったけど軽症だったので自力でどうにかしたいという方。 このような方々のために個人で行うセルフオーラルケアについて紹介したいと思います。 歯医者に通わないでも、しっかり自身でケアを心がけましょう。

日頃の習慣で口臭を未然に防ごう。

口は体内と体外をつなぐ人にとっていちばん大きな窓口です。 つまり口内の健康を保てば全身の健康に良い影響を及ぼし、口内が不健康だと体全体に悪影響を及ぼします。 ここでは意外な口内ケア方法と生活習慣による口内環境の改善法を紹介していきたいと思います。